トップページ » いつでも会える

いつでも会える

昨日は、たくさんのコメントをありがとうございました。
そして、このブログに遊びに来てくださってる皆さま、
本当にありがとうございます。


子供の頃から本が大好きなIKKO。

今日は、IKKOが持っている本の中から
とても大切な1冊をご紹介したいなって思います。

それは、大好きな絵本作家、菊田まりこさんの本。

souther_20090313a


















この中でも、IKKOが何十回も読み直してる大切な1冊。

souther_20090313b


















「いつでも会える」

ベストセラーになった絵本なので、
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

主人公は「シロ」という名のワンコ。

souther_20090313c
















大好きな「みきちゃん」といつも一緒。
それがとっても楽しくて、嬉しくて、幸せな「シロ」

souther_20090313d 
















でもある日、大好きな「みきちゃん」は天国に。
ずっと一緒にいられると思っていた「シロ」は悲しくて、不幸で・・・
「みきちゃん」を一生懸命に探すけど、どこにもいない。
頭を撫でてほしいのに「みきちゃん」はいない。

でもある日、まぶたを閉じると
大好きな「みきちゃん」がずっとそばにいてくれたことに気づく「シロ」

ぼくは、シロ。
  みきちゃんに
     いつでも会える。    (本文より)

こうして、「みきちゃん」を失ってしまった悲しみを乗り越える
「シロ」 の物語です。


ページ数も少なく、あっという間に読み終えてしまうのですが、
一旦読み終えても、また手にしてしまう
そしてその度に涙が流れてしまう
そんな1冊です。

表紙とタイトルを見たとき、
IKKOは、「シロ」が天国に旅立つお話だと思いました。
ワンコの方が寿命が短いって分かっているから・・・
でも、その逆のことだって、ないとは言えないんですよね。

ワンコが愛する家族を失った時も
全く同じように悲しみ、涙を流し、とてもツライ思いをすることになる。

サウザー君と生活するようになった今、
改めてこの絵本を読み直すと、 涙を流してばかりはいられません。

souther_20090313e 


















サウザー君が絶対に悲しむことのないように、
いつも元気で、笑顔で、そばにいてあげなくっちゃ。

souther_20090313f 


















いっぱい、いっぱい、いっぱいの愛情で
全力で守ってあげなくっちゃ。 

サウザー君とIKKOは、いつでも一緒だよ。


☆ランキングに参加してるだバウ!
 1日1回、応援クリックしてくれると嬉しいだバウ!!


↓ブログ村ランキング 参加中だバウ♪
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

↓人気ブログランキングも参加中だバウ〜♪
人気ブログランキング

かわいいミニチュアダックスがいっぱい♪




コメント
1. Posted by やまみ   2009年03月13日 11:49
こんにちは。
私も本好きです。
小学校で絵本の読み聞かせもやってます。
でもこの絵本は全く知らなかったです。
このシリーズ、すごい良さそうです!
こう言う絵本を子供達にも読んであげたいと
思いました。
早速、本屋さんに行って探して来ます(^^)
2. Posted by チーちゃん   2009年03月13日 11:54
IKKOさん、こんにちは♪
私もその絵本持っています☆
お友達にプレゼントしてもらったんですよ。
読むたびに涙が出てしまうのも一緒です。
あたためてワンコの存在の大きさ
一緒に暮らせる幸せを感じます。
昨日、久しぶりに出張から帰ってきた旦那さんに
全身で喜びを表すアロハとリロの姿を見て
なぜだか涙が出てしまいました。
この子たちを守れるのは私たち…
サウザーちゃんもIKKOさんと旦那様に守られて幸せですね(*^。^*)
3. Posted by Яive   2009年03月13日 12:21
子供の時かな…
読んだ事あります
子供ながらに泣いてしまった記憶が
ワンズたちは寿命が短い分
沢山の愛情で毎日笑顔で過ごしたいですよね
話が出来たら…
ってよく思います
アタシもまた読みたくなったので本屋で探してみようと思います
4. Posted by ブッフルマム   2009年03月13日 12:28
IKKOさん
こんにちは。
本屋で見たことありましたが、私も犬が天国にいってしまう本かと思ってました。
ぜひ読んでみたいと思います。
やっぱり飼い主が元気なのがワンコにとっても幸せなことですよね♪
5. Posted by 真美   2009年03月13日 13:46
こんにちわ!
私もその絵本大好きなんです☆
しかも、私も泣いちゃうので、
泣きたい時以外は封印してます(笑)
今も会社で思い出してウルウル・・・

そうなんですよね。ワン生が短いとはいえ、
逆が無いということは絶対無いって訳じゃないんですよね。
ウチの場合は、私がいなくなったら、
誰もモカの側にいてあげられる人がいないので、
しっかりしなきゃ!と気が引き締まりました☆

サウザー君も、IKKOさんも、ケンジくんも、
いつまでも一緒に、楽しく笑顔で暮らせますように・・・
6. Posted by ルーフィーおかん   2009年03月13日 13:52
IKKOさん、こんちは〜
オカンもその本持ってるよ。
同じ気持ちです!
ルタローと柴にぃの為に
家族の為に、自分が健康でないとね!
そうじゃないといけないっすよね!
預かった命だから最後まで全うさせて
見送ってあげないとね。
わぁ〜こういうの書くと泣けてくるんだよね〜
オバハンは涙腺弱いばい。。
7. Posted by チャピモモのママ   2009年03月13日 14:25
素敵な絵本ですね〜
確かに飼い主さんが先に亡くなる事って
少ないですものね!

きっと飼い主がいなくなったら
同じようにワンちゃんも悲しむんだよね〜

お互いに元気で何時までも一緒にいたいですものね〜

サウザーくんはケンジくんとIKKOさんに
守られて幸せですね(^_-)-☆
8. Posted by 琴音ママ   2009年03月13日 15:51
こんにちは(^^)
この絵本、本屋さんで見たことあります^^
じわっと来るものがありますね。
この子のためにも、私は、元気でいなければならない。
そう実感します。
サウザーくんは、とっても幸せね。
沢山の愛情に包まれて。
私も、琴音のために、元気でいなきゃ^^
9. Posted by とっと   2009年03月13日 16:12
こんにちは〜(*^^*)
その本たち。初めて知りました。。
IKKOさんの記事読んでて
なんかウルウルしてきちゃいました。。。
そうですよね。。
そういう状況もあるかもしれないんですよね。。
でもやっぱりいつまでも一緒にいたいなぁ。。
私達が先でもなく、わん'sが先でもなく
できれば一緒にその時を迎えたいです。
10. Posted by のぞりん   2009年03月13日 17:06
こんにちは
IKKOさん、のぞりんもその本すっごく好きです。買ってはいないのですが、もう本屋で何度号泣したか・・・そのたび本屋からトイレに駆け込みました・・・
切ないお話ですよね。
私達がちょこ太を守ってお互い健康でいなきゃって思いました。

11. Posted by くるみママ   2009年03月13日 17:55
こんばんは〜

この本、初めて知りました
とっても良さそうな絵本ですね!
今度本屋さんで探してみます
私も本が好きで、昔は良く読んでいたけど
最近はご無沙汰です

でも本当はワンコと最後の時を一緒に
迎えられればいいと思うけど
それは難しい事だものね〜

ポチ☆〜
12. Posted by soratomo   2009年03月13日 19:07
tomoもカエルさんの表紙の本持ってます
たぶんコンビニで見かけて買ったんだと思うんですけど
こんなにシリーズがあったんですね!


シロちゃんのお話も読んでみたいなぁ
本屋さん産に探しに行こう♪
13. Posted by tomo   2009年03月13日 19:20
私もその本読んだことあります!
普通に考えれば、人間の方が寿命が長いですが
明日の事なんて誰にもわからないですからね(>_<)
いつどうなっても良い様に、
一日一日後悔の無いように過ごしたいですよね!!
ワンコには沢山の幸せを貰ってるから
寂しい想いはさせたくないな・・・。

優しい飼い主さんで、サウザー君は幸せだね(*^。^*)
14. Posted by mirai   2009年03月13日 19:53
こんばんわ☆
この絵本は知りませんでしたが
IKKOさんの記事を見て
なんとなく内容が分かって
ジーンとしてしまいました。
いつまでも自分が元気でいなければ
守れませんもね。
絵本、探して読んでみたいと思います☆
15. Posted by まろんまま   2009年03月13日 21:40
こんばんは(^・^)
私もこの本読んだことあります
切なくってうるうる・・・
本当IKKOさんの言うとおりですよね
大切な家族のためにも自分自身が健康でいなければいけないですよね
そしてたくさんの愛情で幸せにする責任ありますね
私も改めて感じました
16. Posted by ふみひか   2009年03月13日 21:52
IKKOさん こんばんは☆
私もこの絵本何度も読みました。
ほんと私達が元気で居ないと・・・
サウザーくん・アン・お友達ワンコが
悲しみますよね。
毎日見せてくれる笑顔
守ってあげないとと改めて思いました。
IKKOさん素敵なお話
ありがとう♪

17. Posted by りくママ   2009年03月13日 22:04
IKKOさん、サウちゃんこんばんわー!
菊田まりこさんあたちも好きです。
心がぽかぽかするんだよね〜
寝る前にベッドで眺めるのが好きです^^
「いつでも会える」も宝物のひとつです。

我が子を大切に思う気持ちは
誰にも負けないつもりでも
日々お仕事から帰ってくると
「ごめんね…」ってゆっちゃうんですよね^^;
守っていきたいですよね。
18. Posted by レインまま   2009年03月13日 22:09
IKKOさん、こんばんは。
私もその絵本を立ち読みしたら胸がいっぱいになって、手元に置くことが出来ずにいます。
「まぶたを閉じるといつでも会える」と思えるまでに、とっても寂しい時間を過ごしたことを想うと、なんとも言いがたい気持ちでいっぱいになりますね。
ワンコ達も私達も、毎日を大切にして生きていきたいですね。
 
こんな素敵なお話の後に申し訳ないのですが、年間パスの画像を更新しました。よろしければご利用ください♪
19. Posted by くーちゃん   2009年03月13日 22:51
本当にそうだよね。
「死」に順番はないけど、IKKOさんなんか
より、ずっと年上のオバサンの私は
たま〜にIKKOさんと同じことを
考えるんですよ。
私自身が元気でなきゃね・・!
今日はポチ・読み逃げです。
ごめんね!
20. Posted by lalanon   2009年03月13日 23:17
こんばんは〜
確かお父様の影響もあって
本が大好きでしたね^^
このお話・・・聞いているだけで
なんだかじ〜んときますね!
今度本屋さんで見てみますね
家族のために健康でいたいですね。

サウザーちゃんを見ていると
やっぱりパリにすごく似ていて・・・
なんだか・・・最後の写真なんて
そっくりです! 
だからますます今日のお話は
心にしみてきました♡
今日は素敵な本を紹介してくださって
ありがとう〜♪
応援です
21. Posted by ネコ娘   2009年03月13日 23:55
私もこの本を持っていますよ♪
この本を読んで、ワンコを看取ることはあっても
ワンコに看取られることは絶対したくないなぁと思ってます
悲しい思いをさせたくないですものね
22. Posted by ハチぞう   2009年03月14日 00:57
IKKOさん、こんばんはッ!
この本読んだコトある!!
お恥ずかしい話ですが、本屋で立ち読みしました
しかも立ち読みしてるくせに、
泣いちゃったんですよ
しかも立ち読みは1度じゃなく2〜3度で、
毎回泣いてます…。
とってもイイ話ですよね
サウザーくんの寝姿カワイイ。
IKKOさんが守ってくれてるから安心して寝てるよね
23. Posted by ばんび   2009年03月14日 04:54
こんにちは。ばんびも本屋さんで見たことはあったけど
飼い主が死んじゃう話だったとは思いませんでした。
大好きな飼い主が亡くなって黒ラブの子が真っ白に
なっちゃったって子がぐらいだからやっぱりわんこも
すごく悲しいんだと思いますよね。
大切なわんこが死んじゃうのも悲しいけど、わんこの方が
寿命は短いんだしいっぱい愛情を注いで出来るだけ長く
幸せに暮らせるようにしたいなあってつくづく思っちゃい
ました。

24. Posted by IKKO   2009年03月16日 10:00
コメントをくださった皆さまへ

おはようございます。
先週末は、ほとんどPCをいじることができず、
皆さんのブログに遊びに行くことも
いつものようにコメントのお返事をすることもできずに、
ごめんなさいm(__)m
今日からまた、いつものペースで再スタートさせていただきます。

今回ご紹介した本、読んだことがある方、
既にお持ちの方、そして共感してくださって探してみたいと
おっしゃってくださった方、
本当にたくさんの温かいコメントに、嬉しい気持ちでいっぱいになりました。
みんな、ワンコを想う気持ちは同じなんだなって、
とても心強くも思えました。
サウザーのことで悩むことがあったとき、
ブログを始めたおかげで、私には相談できるお友達が
たくさんできたんだなぁって、ホッとしたりもしました。
皆さんの存在が本当に心強いです。
改めて、どうもありがとうございます。
そして、これからもよろしくお願いします。
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星